1 Ψ 2020/07/16(木) 21:39:08.88

いまの歌ってなんか響くものが足りない

3 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/16(木) 21:46:12.46

昭和の歌は、感情のこめ方、演出が上手い気がする
今の歌は、音とリズムがピッタリなら何でもいい感じ

7 Ψ 2020/07/16(木) 21:50:29.25

予想通りに展開中w

9 Ψ 2020/07/16(木) 21:52:06.84

でもあれじゃ、
まだ足りないと思うけどねw

11 Ψ 2020/07/16(木) 21:52:41.69

大正から昭和初期の歌声って、力強くて好きだわ
心がこもってるっていうか

13 Ψ 2020/07/16(木) 21:56:57.47

エテコの群れみたいなところからだから、
大変ねw
非常に解りやすくなりましたw

14 Ψ 2020/07/16(木) 21:57:48.91

何となく言ってることはわかるような気もするけど何の曲なのか具体的じゃなくてピンとこない

15 Ψ 2020/07/16(木) 21:58:39.59

世界制覇なんでしょw

20 Ψ 2020/07/16(木) 22:13:28.40

昭和の作曲作詞家でそれから除外されているのは平沢進ぐらいか。
その理の外だな。

21 Ψ 2020/07/16(木) 22:13:33.67

いつものように幕があき
恋の歌歌う私に届いた知らせは
黒い縁取りがありました

22 Ψ 2020/07/16(木) 22:14:52.98

会うときにはいつでも他人の二人
夕べは夕べ そして今夜は今夜

24 Ψ 2020/07/16(木) 22:17:59.32

もしもあの日あなたに会えなければ
この私はどんな女の子になっていたでしょう
悪い遊びおぼえ 町から町・・・
もうあなたのそばを離れないわ

26 Ψ 2020/07/16(木) 22:31:24.80

それにしても、
誤魔化せないよねw

28 Ψ 2020/07/16(木) 22:32:52.67

はぁ~あああ、あの日ローマでぇぇ眺ぁめた月がぁ今日は都の空照らすぅ♪

31 Ψ 2020/07/16(木) 22:48:40.11

取り上げて無理やり移し変えての、
結末でしたねw
お間違えなくw

32 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 00:21:13.55

そういえば昔との違いがあった

歌謡曲は、最初、歌詞の内容を聞いてなかったらしい
でも、非常に短い期間ですぐに変わって
内容も聞くようになったらしい

33 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 00:35:38.14

思い付きで言えば
昭和の歌謡曲は心込めていて、心にしみるから
聴いている人は気になったのかもしれないな

34 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 00:41:26.25

私の勝手なイメージで言えば、
昭和は喉の使い方以外がうまかった。

たとえば、簡単に喉を壊しそうな無理をして歌っていた。
それ以外は、雰囲気を作るのが上手かったんじゃないかと
この場合、喉の使い方の技術に関係なく、いいと思ってもらえる可能性があるんだよ。

今の歌、バンド過剰の風潮だと、このほとんど逆の現象になったんじゃないだろうか。

技術面はいろいろ知っている。
だが、心を込めると言っても、ふんふん力むのが精いっぱい
通常、音楽に生きると言えば、学校でまともにやれる自信がないことがある。
家庭で何も起きず、学校で何もできないと思い込む
音楽で生きていくと決意し、バンド結成する。

人生経験ないので、雰囲気の作り方が微妙にわからない。
どれだけ間を置けば、心に響くか、というタイミングはほとんどわからないと思う
短い間を置くときと、長い間を置くときは、聞いている人には違う意味に聞こえるんだ。
これを少し理解して、意識して使えると、人に「言葉なしで」意味を伝えたりする。
それができないため、歌詞が説明文になる。

36 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 01:03:38.04

喉の使い方は、昔と今とあまり変わらない気がする。
どの人も、いつか喉を傷めそうな歌い方をしている。

たぶん、音程が高いほど声がかすれ、細くなるから
そのまま、魅力的に聞こえるように演出するはず。
声優ですら、そうなる。
声優は、喉の使い方というよりは、演出の力かと思う。

声優のすぐれた演出力があっても、今時の歌で、説明的なものばかりだ。
現実の会話リズムではなく、演技のリズムだからだ。
あまり演出に偏ると、リズムがなくなり、一つずつ間を置くことになる。
実写ドラマなどで、全ての人間が間を置きすぎるしゃべり方をするように。
これは、現実の話し方ではなく、芸術的な話し方らしい。

今時の歌曲のほとんどが、喉に力が入っている歌い方かと思う。

昔、「X-JAPAN」の「Forever Love」の音程が高くて
すぐに声が枯れ、なかなか音が出なくなったように。
これは、喉にそうとうの負担がかかっていたことを意味する。

喉の使い方は、もしかしたらそれほど上手ではないのかもしれない。
実際に、歌手は、喉の使い方が今のままで、魅力的に聞こえるようにしようとしたがる。
一曲歌うたびに、声がかすれるくらい力が入っている。

ちょっとでも音程が高くなると、かすれて、細くなりすぎる。
喉をものすごく締め付けているのがわかる。

こんな歌い方を続けていると、どんなに工夫しても、いつかは喉を病む。

41 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 01:28:30.20

歌い方も同じで、負担をかけすぎるのはよくない。
いい歌い方を研究すると、結局は、力を入れない方法を学ぶことになる。

おそらく、日本の歌手の大半が、力が入った歌い方のまま魅力的に歌っているんじゃないかと思う。
昭和の歌手が、喉を壊すケースが少ないのは、そうとう気を使っているからだろう。
だが、力を入れすぎない歌い方を知っていれば、もう少し軽い負担で喉の健康を保つことはできたかもしれない。
昭和から何十年も歌い続けてきたのに、そこは少しもったいない。
今の歌手も、どうも声量が足りないというか、だるそうな鼻声でお腹に力を入れない声のまま
魅力的に歌っているんじゃないかと思う。
「マジやべーけつかっちん」とか言っているような声で。

もしかしたら、喉に力が入っている歌手は、リラックスしないまま歌うのに慣れているのではないだろうか。

44 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 01:41:59.09

歌い方は、発音の仕方でもある。
外国人が、発音がはっきり区別したまま、やさしく子音をいうこともできる。
日本人は、子音を聞こえないように言っているので、ぜんぜん違う。
ケンカ売っていると思われるわけにはいかないから、なんとなく弱いだけである。
外国人は、普段が子音をうるさいくらいハッキリ発音するので
やさしく、滑らかに言っても、聞くだけで通じる。
それでも聞こえないのは演出の力だろうか。
外国人の発音はうるさいくらい子音をはっきり言う。
日本でその話し方をすれば、ケンカ売っているとみなされ、敵視される。

そんな風に、はっきり言うわけにはいかない事情もあるかもしれない。

それは、やさしく子音をいう訓練をする以外になかろう。
そのためには、外国人みたいにはっきり言う方法を知るのが先だ。

たとえば、あなたが英語の文章を読むとき、
イギリスのジョンソン首相のような言い方ができるだろうか。
英語では、「home」という時「ハウム」とか「ヘウム」みたいに聞こえる。
「ホーム」と言っても通じない。
それがわかったら、やさしく言うのは思い付きでやれると思う。

どういうかわからないと、それを優しく言う事はできない。

日本人は、はっきりした発音自体がダメらしいので、どういうのか永遠にわからない。
そのまま弱くするから、あいまいなだけの発音となる。

外国人の子音の発音を聞いたらわかるが、そこら中に響くくらい鳴っている。

46 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 02:11:41.30

発音と、喉の使い方は、ちょっと意識してやってみるといい。

私が思う限りでは、いずれは
力を入れすぎないようにやることになるかと思う。
どこまでも力を入れていれば、いつかは壊れて当然である。
日本では指導がいい加減すぎて、全力を出すことだけ指示してくる。

全力を出させるなんて簡単なんだ。
体力の限界を無視して「とにかくやれ」と言っていればいい。
疲れたと言えば、サボったとみなし、鞭を打てばいい。
傷跡を残さないように指導をする人ほど、卑怯者だ。

最後に、歌い方について少し言って終わる。
小さい声でも可能なので、期待してほしい。

47 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 02:17:32.50

私なりのやり方で、リラックスして歌えるように言っておきたい。
歌い方が決まっていない人は、これも参考にしてはどうだろう。
私なりのやり方の結論から言えば「普段の声のまま」で歌うことだ。

小学校などで、いかにも「歌ってます」という感じで、無理して高い声を出したほうを習ったと思う。
最初からすごく大きい声で、高めにした。
最初からいきなりこれをやったから、無理がある歌い方が定着したと思われる。
私なりのやり方では、力入れすぎなくても、ちょっと高めに設定して
音程をしっかり合わせられるかと思う。
どうしても、微妙に低くなるのは終わらせられるだろう。

まず、慣れてほしいのが、普段の声に戻すことだ。
さっきも言ったように、しゃべっているときの声のまま歌うこと。
歌うとなったら普段と声が変わってしまうと思うが、
自分の普段の声を維持したまま、どんな曲も歌うようにすること。

これだけで、通常のオクターブと上下いくらかは力を入れすぎなくても出るようになる。

49 Ψ 2020/07/17(金) 02:33:38.14

今の世代の やばい マジ だけで会話する奴らが 歌になると 君のことが だの
愛してる だのと言う歌詞で歌っているのって 聴いててどんなに気持ち悪いか解るか?
ヘドが出るわ。

51 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 02:41:04.79

歌い方が、喉を傷めそうなくらいの人がいる。
その人が、喉のリラックスを覚えると、たぶん、
これまでの声が出せないかもしれない。
これは、実は、声優のような、状況を表現できている素晴らしい違いを
自分もつけようとするといいのだ。

歌手としてプロのあなたも、声優みたいに話すといい。
明るい、はっきりした発音で。
声優が確実に状況を「声だけで」表現するのと同じことをするのだ。

これを意識すると、過去の作品のイメージが出せないとしても
七色の声で調節できるかと思う。

私が参考にするのは「女性の声優」の声。

52 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 02:45:33.35

どこかで聞いたが、男性の声は、女性ほど、表情の細かすぎる違いが出ないという。
女性のような、非常に細かいところまで表情があるように聞こえるのは、
やはり、女性はそのように表現できるような声をしているという。

私が思う限り、これは正しくない可能性がある。
男性も、女性の声優並みにはっきりと、明るく、元気いっぱいに声を出してみよう。
アニメキャラの女の子のように、かなりキャピキャピしてもいい。
別に女の子を演じる必要はない。
一度、そう聞こえるくらいに、表情豊かにしてみるといい。
これは男性でもできる。

「なんで男性の声優じゃないの?」
その理由は、今のところ女性ほど、細かすぎる違いが出ていないからだ。
声だけを聴いたらわかるが、女性は本当に細かいところまで違いが表れている。
男性は、微妙に、そこまでの違いがないのだ。
声が高くて、どこまでも可愛いを売りにするイケメン男子キャラであろうとそうなのだ。

おそらく、男性は、当然というべきか、こういう言い方に慣れていないだけである。
男性と女性は性格が違うのだから、当然と言える。

女性並みに、細かい違いが出ている男性声優を、私は知らない。
それよりも、女性は全員ができているのだから、女性を参考にするほうが簡単だ。

54 リーダー ◆de85kRb5gY 2020/07/17(金) 02:56:55.57

そういうことで
プロでも、意外と、喉を傷めそうな歌い方をしているということだ。
そのままで上手に歌うので、パっと聞いてわかりにくい。
だが、すごく高い音は、多くのプロが、細すぎるような音でキンキンの声を出している。
かすれていないからと言って、出ていると思わないように。
むしろ、高くなるとどうしてもかすれてしまうため
そのまま、かすれて聞こえなくなるまで練習したのだろう。
ものすごく細いままで、チャンと声は出ている。
しかし、その声は喉から出ているのではないはずだ。
のどちんこ(腔垂がい:漢字忘れた)というものの、さらに奥の上の方で音を出しているはず。
だから、力を入れなければならず、閉めて声を出すことになる。

この声の出し方だと、一発でそこが渇き、
力を入れるほど、音程が高くできて細くなっていくため、ますます力を入れなければならない。

だから、そういうことをずっとやっていると、
いつかはそこが病気になる。

あまり力を入れすぎると、疲労して痛める。
それ以上に力を入れることは、物理的に不可能だ。
これをやれない人を、サボっているとかみなすのが日本の風潮なら、おかしいことになる。

58 元歌 東京ナイトクラブ 2020/07/17(金) 03:42:09.21

ガチンコファイトクラブの指導者が亀田興毅だったら
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/boxing/1573455870/ 主題歌

なぜキレる 胸ぐら掴みあう
ムキになってる もっと騒げ
あの頃火曜日 もう夜9時台
みんなで語ろう 語ろうここで
亀田興毅に 作れるか
天下無敵の ガチンコファイトクラブ

59 Ψ 2020/07/17(金) 04:04:31.13

>>34
毎度の長文書いてバカさらしご苦労w

60 Ψ 2020/07/17(金) 04:05:31.78

>>57
病院行けよバカ

61 Ψ 2020/07/17(金) 08:21:51.54

>>1
エレキギターの使い方が世界で一番ナウかった

62 Ψ 2020/07/17(金) 08:39:36.18

昭和の歌・・・と言うか、尾崎のあたりからどうでも良くなった。

自分にとってオイシイ歌詞に曲つけただけ
自分にとって都合のイイ人間を持ち上げただけ
心に全く響かない

63 Ψ 2020/07/17(金) 19:06:11.15

ステージ立つ人は自分の声自分の歌で人の心に
自分を焼き付けるような心意気があった。

末端まで食わすと言う気迫命懸けが見えたから心の
来るものがあった。

スポンサーはいたとしても配分はちゃんとしている
求人を見ても。

ちゃんと食っていけるだけの愛を受け生きて来れた
数多くの人は心に残る歌手を大事に聞くでしょう。
チヤホヤ採取だけなら語り継がれない。

64 Ψ 2020/07/17(金) 19:09:39.03

リーダーさんって女性なの?男性かと思ってた
お勉強になります。
たくさん書くパワーありますね、うらやましいくらいです。

65 Ψ 2020/07/17(金) 19:20:42.57

能瀬慶子(ほか)のようなお粗末な歌謡力の歌手は平成、令和にはいない

67 Ψ 2020/07/19(日) 12:08:05.15

昭和の歌は歌詞で情景が目に浮かぶ。
https://www.youtube.com/watch?v=hNegvJTFlPA

今の歌は意味のない文句を書き並べて、それをパソコンでランダムにつないでいるだけ。

おすすめの記事