1 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/07/20(月) 12:23:04.59

立て子の戯言:実験的にロイター提供の前場値動きを定点観測する試みを行っています。
後場の動きに注目されている方々、及び市況板をヲチして楽しんでいる方々の手助けになれば幸いです。
もちろん中の人も大いに活用して下さいね。お漏らしは程々に。
株式前場値動きとスレタイにつけていますので、スレタイ検索でも活用していただければ幸いです。適宜、>>2辺りにその日の詳細も置いておきます。
スレタイ検索 株式前場値動き
http://download.co.jp/news/bizplus/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E5%89%8D%E5%A0%B4%E5%80%A4%E5%8B%95%E3%81%8D
コロナ感染者数の増加がテレビや新聞で大きく報道される中、先行き不安から株価は伸びません。細かく拾う動きはあるようですが全体に波及するほどではない様子。中国市場は妙に値を伸ばしてはいますが、あまり参考にはなりません。
ただ薄商いで参加者が少ない市場はETF買い入れ観測が大きな効果を発揮するはず。底値はしっかり推移しそうです。

[東京 20日 ロイター] -
前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比80円19銭安の2万2616円23銭となり、続落。
前週末の米国株式市場が、高安まちまちとなるなど手掛かり材料に乏しいほか、今週は立ち会い日数が3日間、4連休を控えるとあって、模様眺めムードが支配している。中国株式市場が堅調に推移したが、これも材料にはなっていない。東証1部の売買代金は8000億円台と商いは細っている。

17日の米国株式市場は、S&P総合500とナスダック総合が反発、ダウ平均株価が続落した。新型コロナウイルス感染再拡大による企業への影響を巡る懸念は根強いものの、政府による刺激策への期待が投資家心理を下支えた。

国内でも感染者数拡大に対する懸念が大きいものの、経済回復に回復期待も根強く、日本株も強弱感が対立している。そうした中で、4連休を控えているため、積極的に動きが取れない様子だ。先駆した銘柄の中には利益確定売りが目立つ一方、循環物色の流れから出遅れ株を新規買いする動きも出ている。

市場では「連休前に手じまいが先行するか、連休明け後をにらんで新規買いが集中するか、22日の動きが当面のポイントになる。いずれにしても動けず、今日と明日は見送りムードが強くなりそうだ」(岡地証券・投資情報室長の森裕恭氏)との声が出ていた。

TOPIXは0.32%安で午前の取引を終了。東証1部の売買代金は8356億7200万円。東証33業種では、値上がりが機械、電気機器など8業種にとどまり、空運業、繊維業、陸運業など25業種が値下がりした。

個別では、ソフトバンクグループ が朝高の後に値を消したほか、指数寄与度が大きいファーストリテイリング も軟調。半面、NEC 、富士通 が上値を追った。

東証1部の騰落数は、値上がりが594銘柄、値下がりが1481銘柄、変わらずが88銘柄だった。

2020年7月20日 / 11:51
ロイター
https://jp.reuters.com/article/tokyo-stx-idJPL3N2ER0TY?il=0

4 名刺は切らしておりまして 2020/07/20(月) 12:27:13.86

「話のわかりやすい人」と「わかりにくい人」のちがい
http://lesiko.carrard.org/vx/w6dopi7bnlu/42j63v0781c.html

「なんで働かないといけないんですか?」と聞いた学生への、とある経営者の回答。

http://lesiko.carrard.org/tb/xsixr6bdrf9/8dl5682n4tg.html [][][][

5 名刺は切らしておりまして 2020/07/20(月) 12:35:00.24

>>4
バカの一つ覚え

6 ◆ElliottbHk 2020/07/20(月) 13:10:00.51

>>3
このコラムですね。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2407fddca696b0d7b47a307c6dddec9cd6dbb9d2

> そこで、私は現時点で最も期待できる投資先は、中国だと考えています。

へー。

7 名刺は切らしておりまして 2020/07/20(月) 13:31:17.54

>>3
森永さんは以前「一度買った株は決して売らない」と言っていてコロナでの値下げで
「優待目的を除いて全部売った。底をついたら買いなおして大儲け」
なんて言ってましたね。

8 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/07/20(月) 13:35:19.78

続報

<12:51> 日経平均は後場プラス転換、上昇の勢い弱い 企業決算は期待薄か

日経平均は後場プラス転換。2万2700円付近で推移している。上海総合株価指数の堅調推移などを
眺めて日経先物が買い戻され、現物指数の買い圧力となった。ただ、上昇の勢いは弱い。
市場からは「これから4─6月期の決算発表が本格化するが、新型コロナウイルスの感染者が増加傾向
にある中、強いガイダンスへの期待は持ちにくい。全体相場は過剰流動性に支えられて底堅さを示している
ものの、景気動向やファンダメンタルズを見極める機関投資家は積極的に買えない」(国内証券)との見方
が出ていた。

9 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/07/20(月) 15:55:17.39

続報

<14:35> 日経平均は横ばい圏、動きづらいとの声 後場に日銀ETF買い観測も

日経平均、TOPIXはともに横ばい圏。
後場寄り後に日銀のETF(上場投資信託)買いが入り安値から持ち直したとの観測が出ている。前引
け時の東証1部の値上がりは594銘柄、値下がりは1481銘柄だったが、現在、値上がりが1122銘
柄、値下がりが944銘柄へと逆転している。市場からは「薄商いの中、日銀の買いが入ったとすればイン
パクトは大きい。今週は立ち会い日数が3日しかなく、来週は決算発表が本格化する。動きづらい」(国内
証券)との声が出ていた。

10 へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/07/20(月) 16:08:02.91

22717円で大引け。ETF買い入れ観測以外の要素がまるでない閑散相場。前日値を挟んで弱くもみ合いで、わずかに反発して終了。
売買代金が1.6兆円という全く盛り上がらない一日でした。完全に様子見の雰囲気。特に見るべきところもない状態でした。
コロナに関しては徐々に「結局風邪と変わらないんじゃないか?」という評価が大きくなり始めています。もしそうなら大山鳴動鼠一匹という話にもなってくるわけですが、市場がこの論説を織り込むのはリスクが高すぎる気もします。個人的にはコロナ騒ぎが後の笑い話になって欲しいところですが、どうなりますか。どちらにせよ感染者数に比べて重傷者の数が少ないというファクトは見ておくべきでしょう。
前週終値から0.09%上昇ですので大引けスレは立てません。
おすすめの記事