1 きつねうどん ★ 2020/08/14(金) 12:23:22.96

スゴすぎる米菓メーカー、その正体は
「岩塚製菓」という企業をご存じだろうか――。こう聞かれてすぐに「もちろん」と答えられる人は、なかなかのせんべい通に違いない(笑)。

けれど、看板商品『岩塚の黒豆せんべい』やロングセラーとなった『味しらべ』と聞けば、「それなら知ってる!」と思い当たるファンも多いだろう。

看板商品の『岩塚の黒豆せんべい』
岩塚製菓は、亀田製菓、三幸製菓に次ぐ業界シェア全国3位の大手米菓メーカーで、原料を国産米100%にこだわったオリジナリティの高い商品を生み出している。上記の看板商品を始め、その美味しさに定評がある同社だが、実はいくつかのアイデアのパイオニアでもある。

その一つが、おせんべいを1つ1つ個包装にしたこと。今では当たり前に売られている個包装のおせんべいだが、業界ではまだ誰もが個包装などは必要ないと考えていた時代に、最初に取り組んだのが岩塚製菓であった。

とはいえ、岩塚製菓が“モンスター企業”と言われるのは、こうした功績からではない。その理由は2020年の営業利益が1億7000万円に対して、とある理由によって営業外収益は24億円という、破格の業績を打ち出しているからだ。

ここからは、そんな岩塚製菓がモンスター企業にまで成長を遂げたストーリー、そして驚異の営業外収益を生み出すカラクリを解き明かしてみたい。

雪深い農村で創業をスタート
岩塚製菓が生まれたのは、雪深い新潟県三島郡岩塚村(現在の長岡市)。当時は小規模農家が多く、冬に出稼ぎをしなければ生活ができないという地域であった。

1947 (昭和22)年、岩塚製菓の創業者である平石金次郎氏、槇計作氏は、地元の農産物から水飴、澱粉、カラメル等の製造を行う岩塚農産加工場を創立した。そこには、地元の人々が冬場に出稼ぎに行かなくても生活ができるようにしたいという強い思いがあった。

その後、事業に衰えが見え始めると、未来を託して取り組んだのが米菓であった。

「農産物の加工は原料より良いものはできない。良い原料を選び、確かな技術でよりよいものを作る」という創業者のこだわりは、ここで威力を発揮することになる。全く未知の新しい事業を成功させるため、米を研究することから始めたという。

オリジナリティのある商品を目指して創意工夫を重ねるうちに、岩塚製菓のヒット第一弾となる『お子様せんべい』が生まれる。

50年以上のロングセラーとなった『お子様せんべい』
“せんべいはパリッとしたもの”という常識を捨て、目からうろこの発想で赤ちゃんでも食べられるおせんべいを作り上げたのだ。化学調味料や香料は不使用、口の中で溶ける食感の今も愛される名品として、50年以上のロングセラーとなっている。

1978年には看板商品の『味しらべ』が生まれた。他にはないおせんべいを作ろうという思いから出発し、甘じょっぱい独特の味わいが完成したという。これがクリーンヒットとなり、岩塚製菓は大手メーカーの仲間入りを果たす。

転機となった台湾企業との提携
その後も、1999年に発売した『岩塚の黒豆せんべい』など、他メーカーとはひと味違う独自の目線でヒット商品を生み出してきた岩塚製菓。そんな同社にとって転換期となったのが、今からおよそ40年前のことだ。

2 きつねうどん ★ 2020/08/14(金) 12:23:38.84

モンスター企業になりえた転換期――それが、1983年にスタートした台湾企業、旺旺(ワンワン)集団との技術提携だった。

今や旺旺集団は台湾屈指の巨大企業であり、米菓生産量では世界ナンバーワンのシェアを誇っている。岩塚製菓はその5%の株を保有し、中国旺旺との合弁で旺旺・ジャパン株式会社を設立している。

岩塚製菓と旺旺集団との繋がりの発端は、とある青年が岩月製菓を突然に訪ねてきたことにある。その青年こそ、現旺旺集団の代表・蔡珩明氏だったという。

当時、父から受け継いだ水産加工業の工場を営んでいた蔡氏は、米菓メーカーとして新たに乗り出すことを考えていた。仕入れのために度々訪れていた北海道で、岩塚製菓の製品を口にして気に入り、そこで技術提携を頼むことを考えついたのだ。

最初は技術提携を要請する手紙を出したが、海外進出に消極的だった岩塚製菓では、その手紙には返事をしなかったという。そこで蔡氏は思い切って直談判という手に打って出たのだ。

世界56ヵ国に広がる「日本のおかき」
異国の、それも見知らぬ青年のいきなりの訪問に岩塚製菓側はとまどいを隠せなかった。まだ小さな会社であった旺旺に対して、もちろんすんなり承諾するわけにはいかない。蔡氏はそれから何度も新潟へ足を運び、説得には3年という時間がかかったという。

長きにわたる話し合いの末、技術提携の話は結実。1983年、岩塚製菓は旺旺集団へ技術供与をする対価として株主となった。

じっくりとものづくりに取り組む岩塚製菓は、自社で培った高品質のおせんべいの技術を丁寧に伝え、いいものを作り上げるための尽力を惜しまなかった。そうやって完成した品質の高い商品と、蔡氏の起業家としての情熱が決め手となって、旺旺集団はブランド力を上げてメキメキと成長していった。

現在、旺旺集団は米菓のほか、飲料なども幅広く扱う総合食品メーカーとなり、旅行会社や保険会社なども経営する巨大グループ企業に成長している。さらに中国本土はもとより、世界56ヵ国へ進出し、「米菓生産量世界ナンバーワンメーカー」へと化けたのだ。

その生産量は年間26万トン。日本には約400社の米菓メーカーがあるが、その全ての生産量を合わせておよそ23万トンというから、旺旺集団は1社で日本全体の生産量を超えている。

旺旺集団とのライセンス契約に誠実に応えてきた見返りとして、今や岩塚製菓は営業利益の十倍以上となる配当金を受け取ることになった。地に足の着いた“ものづくり”という姿勢を貫くことで、岩塚製菓は生き残りをかけた企業の未来を切り開いたのだ。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74685

4 Ψ 2020/08/14(金) 12:29:27.45

うん、美味いな

5 Ψ 2020/08/14(金) 12:29:43.70

米菓メーカーによっては粗悪な原料米使ってるのか知らないが
食べた後気分が悪くなる。

11 Ψ 2020/08/14(金) 12:42:05.70

「味しらべ」はめちゃくちゃ美味しい。

これは間違いない。

12 Ψ 2020/08/14(金) 12:44:05.96

米は国産でも黒豆は中国産じゃないの?
大きく書いてないときはたいていそう

13 Ψ 2020/08/14(金) 12:44:11.50

ワンワン集団って・・・

14 Ψ 2020/08/14(金) 12:44:31.62

「おかき」と言えば木村じゃないのか

15 Ψ 2020/08/14(金) 12:44:34.31

岩塚製菓の近くにヨネックスが有るな

17 Ψ 2020/08/14(金) 12:45:24.81

新潟の米菓メーカー
亀田製菓
三幸製菓
岩塚製菓
栗山米菓
アジカル
越後製菓
ブルボン
浪花屋製菓

18 Ψ 2020/08/14(金) 12:45:35.56

亀田より三幸の柿の種の方が美味い

21 【東電 78.9 %】 日本の保守派 ◆/V7CGJSSmle1 2020/08/14(金) 12:47:22.74

Λ,,,Λ
(ミ・ω・)三幸のつきたてミックス、うみゃーだがや

23 Ψ 2020/08/14(金) 12:50:02.95

今んとこ最強はマカダミアおかき

24 Ψ 2020/08/14(金) 12:50:47.65

聞いたことないが
亀田と越後製菓が安売りしまくりが原因か

30 Ψ 2020/08/14(金) 12:58:41.59

ある会社で配布された、「新入社員へうちの会社が求めていること」という資料が、すごい本音だった。
http://soxi2.bih-net.org/gv/3ajc0vja/j4oh2srbzp3.html

40歳になってようやくわかる8つのこと。

http://soxi2.bih-net.org/pt/83thq2tv3/2ka3w3amqe4.html

31 本家 子烏紋次郎 2020/08/14(金) 13:07:43.51

今日は御徒町の多慶屋で 何時ものこわれ煎餅を買って来た

岩手県盛岡市産だけどね(笑)

多慶屋の店員の大半が 口を開けて歯を見せてる

シールを張った? 会社支給と言うマスクを付けてた(笑)

32 Ψ 2020/08/14(金) 13:09:44.73

>>31
紛らわしい書き込みをするなよ

マスクの上に口の絵がプリントされてるだけだろ

33 Ψ 2020/08/14(金) 13:11:56.96

実はおかきは、
なかの空気が多いほどサクサクとしてうまい。

34 Ψ 2020/08/14(金) 13:12:15.97

ビーバーも騒がれなくなったな

40 Ψ 2020/08/14(金) 13:27:15.36

>>17
ブルボン って新潟だったのかw

44 Ψ 2020/08/14(金) 15:45:32.47

オレは金吾堂イチオシ

45 Ψ 2020/08/14(金) 15:53:33.18

全然知らねえ
豆混ぜ込んだ煎餅嫌いだしw

46 Ψ 2020/08/14(金) 15:59:32.19

>>45
一度「味しらべ」食べてみて!

47 Ψ 2020/08/14(金) 16:07:36.66

「味しらべ」しらべた
砂糖まぶしたやつじゃん
俺が一番嫌いなやつwww

52 Ψ 2020/08/14(金) 18:22:38.65

>>24
安売りは三幸のイメージ

53 Ψ 2020/08/14(金) 18:28:40.23

岩塚製菓のお子さませんべいくらいしか思いつかん
あと、グループ会社が作ってる田辺のかりんとう

57 Ψ 2020/08/14(金) 20:24:45.83

はりま焼きを探すんだが、近所には置いてないよ。
どこで買えるんだよお?

61 Ψ 2020/08/15(土) 06:36:33.36

>>60
手元にあったハッピーターンの原料見ると
うるち米(米国産、国産)、デンプン、もち米粉(タイ産)

62 Ψ 2020/08/15(土) 09:44:57.26

昔あったパリセンというお菓子また食べたいなぁ
おすすめの記事