1 Felis silvestris catus ★ 2020/08/20(木) 17:56:12.19

https://sn-jp.com/archives/8460
たかりん。7さんのツイート

【野党、首相に国会で体調説明を】

久野潤
「首相の体調は国家機密なのに、野党連中が平気で聞いて答えない首相が悪いみたいな風にメディアが報じる。メディアのレベル、悪意は目を覆う」

野党・メディアの意に反して首相は元気な様である。彼らはグルで日本を貶め潰そうとしている。正体はお見通しだ!

(略)

2 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 18:01:33.05

クソパヨだろ

7 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 18:10:07.56

朝日は
慰安婦像の前で
土下座して喜んでる

8 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 18:11:48.87

国家機密なら、甘利も麻生も黙っとけば?w

9 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 18:12:45.65

「やりがいとか、何難しいこと言ってんだよ!」西川貴教にキャリアを相談したら最強に励まされた
http://sociuw.mipsandroid.org/dv/01kd0twpm4/6nknk33htqt.html

Googleの社員食堂に感じた、格差社会のリアル。

http://sociuw.mipsandroid.org/ht/a8b2kk5/7q6bmpd03p4.html

13 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 18:25:40.01

どうせ検査で麻酔したらそのままねてて気づいたら6時間ぐらいたっていたってことだろ

15 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 18:52:06.90

>>12
キチガイバカサヨは現実見ろよ

16 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 19:13:47.96

自己管理もできないバカがトップであることが異常
下痢ゾーは今すぐやめて自民は解党しろ!

17 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 19:14:03.12

>>5
トップの健康状態はどこの国でもトップシークレットなの。安住が国会で説明しろとか喚いてるがそれが日本の野党のレベル。日々勉強だね。

20 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 20:16:32.24

嬉しげに体調不安説を流してるマスゴミに聞いてみたいんだけど
カリアゲくん、元気ー?

21 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 20:20:43.76

>>18
あなたねえwそれじゃあ首相が健康診断受けたら国会で説明しなければならないって憲法や法律に書いてあるんかい?
条文出してよ

22 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 20:30:00.93

”首相の体調は国家機密なのに”旧ソ連でのハナシかよw

23 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 20:32:02.17

>>21
なんだそりゃwトップシークレットの理由なんてどこにもないじゃん

24 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 20:42:02.48

>>23
世の中には憲法や法律には書いてないこともルールとして存在するの。そういうのを暗黙の了解事項って言うんだよ。
金正恩なんてマレーシアでクソしてもそれ持って帰るくらいの機密だぞ。こんな当然の事知らない奴が結構いるんだな。

25 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 20:55:32.28

独裁国家ならトップの健康状態は国家機密だろうが
国民主権の国ではトップが健康か否かは国民の重要な判断材料だろう

詳細が駄目なら首相職に耐えられるという医師の簡単な診断書でも
良いかと思う

26 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/20(木) 21:10:14.90

コロナで国民が大変な時に国会閉鎖コロナ対策案なし総理の職務放棄
こんなこと国のリーダーはしない
国民も見捨てた形
こんなリーダー初めてだから病気と思うのが普通

34 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/21(金) 00:29:15.88

>>1
特定野党はブラック企業と同じ

35 あなたの1票は無駄になりました 2020/08/21(金) 08:01:11.14

国家機密漏らしたらダメじゃん

「二階幹事長の周辺から、午前10時半に首相が慶応病院に入るとの情報が流れた。そこは首相のT主治医がいる病院です。前夜の噂は本当だった。中には“また政権を投げ出す可能性もあり”と見て、辞任時の予定稿の準備に入る社もあったほどです」

おすすめの記事