1 田杉山脈 ★ 2020/08/18(火) 14:46:53.61

英フィナンシャル・タイムズ(FT)は17日、中国発の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の米国事業をめぐり、米オラクルが買収に関心を示していると報じた。交渉には既に米マイクロソフトが名乗りを上げており、米ツイッターが協議したとの報道もある。米国だけで1億人が使う人気アプリをめぐり、様々な観測が出ている。

同事業についてはトランプ米大統領が14日、親会社の中国北京字節跳動科技(バイトダンス)に対して90日以内に売却するよう命じている。FTの報道によれば、オラクルが買い手候補に浮上したのは大統領令が出た後。外部投資家と協力し、米国とカナダ、オーストラリア、ニュージーランドの事業買収を検討しているという。関係者の話として伝えた。

オラクルの広報担当者は日本経済新聞の問い合わせに対し「コメントしない」とした。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62749320Y0A810C2TJ2000/

4 名刺は切らしておりまして 2020/08/18(火) 14:56:20.36

日本もはよ

6 名刺は切らしておりまして 2020/08/18(火) 14:59:30.28

米による強奪を許すな!

8 名刺は切らしておりまして 2020/08/18(火) 15:14:15.55

そのまま消え去ればよい

10 名刺は切らしておりまして 2020/08/18(火) 15:44:20.81

ほら、中華アプリの倒し方わかるだろ。
任天堂は倒せなかったけども。
おすすめの記事