1 HAIKI ★ 2020/08/21(金) 21:49:34.05

シャープは2023年にも、1インチサイズ以下の高精細なフルカラーマイクロLEDディスプレーの量産を始める。画素密度はスマートフォンの3―6倍の3000ppi(1インチ当たりの画素数)。
同ディスプレーはスマホやテレビ向けの次世代デバイスとして注目される。シャープは市場成長が期待できる眼鏡型のウエアラブルデバイスへの採用を想定し、半導体製造技術を応用した小型製品で事業化を目指す。

続きはソース元で
https://newswitch.jp/p/23456

2 名刺は切らしておりまして (ワッチョイ) 2020/08/21(金) 21:54:30.25

まさかシャープにそんな技術力があるとは

5 名刺は切らしておりまして 2020/08/21(金) 22:04:12.87

中国企業

7 名刺は切らしておりまして 2020/08/21(金) 22:07:40.87

シャープはAppleの孫会社

9 名刺は切らしておりまして 2020/08/21(金) 22:22:51.19

採算合うのかよ

16 【東電 78.9 %】 日本の保守派 ◆/V7CGJSSmle1 2020/08/21(金) 22:38:48.61

Λ,,,Λ
(ミ・ω・)この種のディスプレイは他に幾つくらいのメーカーが量産の目途をつけてるんだ?

17 名刺は切らしておりまして 2020/08/21(金) 22:55:41.83

ソニーが10年前に作ってたやつやな。
採算とれなくてやめちゃったみたいだけど。
CLEDISだっけ?
画素密度こんなにあがったんだな。
おすすめの記事